[真実認定フォト]米国大統領選挙の78日間

昨年11月に行われたアメリカ大統領選挙から1月の就任までの78日間をロイター通信のフォトジャーナリスト達が撮影し、リリースしました。 これらの写真は画像処理アプリ「フォトショップ」でお馴染みの米アドビ社が主導するCAI(コンテンツ認証イニシアチブ)によって名前、場所、編集履歴などのデータが追加されてファイルコインの分散ストレージに保存されています。

ラップファイルコインサービス

暗号通貨交換Geminiはファイルコインをイーサリアムネットワークで使用できるようにするサービスを開発しています。

「ラップファイルコイン」(wFIL)サービス 暗号通貨取引所Geminiはファイルコインをイーサリアムネットワークで使用できるようにするためのラップファイルコインの開発をスタートさせたことを自社ブログで明らかにしました。 自社の製品やプラットフォームにwFILを追加したいと考えているイーサリアム開発者と協力して進めたい考えとのこと。

2021仮想通貨の展望

仮想通貨は「投機の対象」から「便利で私たちの生活に役立つツール」としてのニーズが高まって行きます。 ファイルコインを例に挙げて、DAppsで機能し、独自の経済圏を形成する次世代型コインについてわかりやすく解説しています。

【徹底解説】IPFSとは? ファイルコインとは?

従来の通信の仕組みであるHTTPも次世代型のIPFSもともに動画や文章などのコンテンツのファイルを転送する仕組みです。 従来のHTTP方式は、アドレス(〇〇.com等、リンク)あてに、リクエストを送るとコンテンツが帰って …